今年、2014年の私的GOTYです。
若年PCゲーマーのきまぐれ様の方で開催されました僕の私のGoTY 2014に参加しています。ルールは今年のゲームでなくとも良いみたいなのですがせっかくなので今年のゲームのみに絞ります。それ以外にも面白かったゲームを記事の後ろで紹介します。


3 FarSky(ブログ内記事)
ゲー ム中に水中を探索する時の息苦しさ、謎の圧迫感に特化したゲームです。より下の海底に潜ったら、酸素が残ったまま帰ってこれるかという焦燥感に駆られながら、探索をしなければなりません。深い海底には光が届かず、毒々しい色の海草と不気味な生き物が居ます。上記はどれも水中探索ならではの要素ですし、このゲームはそれのみに特化しました。


2 GoatSimulator

色々ネタにされている本作ですが探索ゲームとして見ても面白いです。遊園地、高層ビル、下水道、ゲーム開発室等々、どのロケーションも特徴的で立体的な構造なので巡るだけでも楽しめます。TESシリーズやFalloutシリーズのロケーション巡りが好きな人にはたまらないでしょう。
さらに様々な所からパロった隠し要素が至る所に隠れているため、各地を巡りつつ探すことになり、これがこのゲームの肝だと思います。どのネタもインパクトが強く、笑ってしまい、もっと探したくなります。
そして選べるキャラも非常に多く、組み合わせによって見た目が変わってくるためそれだけでも遊べます。

探索好きなら一考の価値はあります。肩の力を抜いて、週末にじっくりと遊びたいゲームです。


1 NaissanceE(ブログ内記事)
アドベンチャーゲームと今年のゲームの両方から一番面白かったゲームとしてこのゲームを選びます。
どこを撮っても壁紙に成り得るぐらい綺麗で幻想的な空間が広がっています。そして非現実的なオブジェクトとマップ構成がプレイヤーをNaissanceE世界に引き込んでくれます。
ゲーム側から多く語ってくれることは無いのでプレイヤーが積極的に入り込んでいく必要があり、そういう意味では人を選ぶゲームではあるかと思います。しかし人を選ぶぐらい何かに特化したゲームでないと私的なGOTYの1位には選べないでしょう。


2014-07-04_00078


以下では2014年発売に限らず、今年遊んだゲームというくくりで面白かったゲームをいくつか紹介します。

・The Stanley Parable
11月あたりに日本語化パッチが公開されたのでプレイ。基本的にプレイヤーとナレーターの二人が主になって物語が進みます。ナレーターはプレイヤーに干渉してきます。
ストーリーもゲーム演出も声に出して笑ってしまうぐらい話が面白かったです。プレイヤーがわざとゲームの流れに反すると(来た道を戻る、ワザと違う道を進む)、ナレーターが全て拾ってくれるため探すことが楽しくなります。

・Assasin's Creed 4
あの暗殺ゲームです。今作だけの海戦は船同士の戦い→敵の船に乗り込んで船上戦といった流れをムービー無しで行えまして、怒涛の演出で海賊気分を楽しめます。荒波で雷が鳴り響く中、大砲を撃ち、敵の船にぶつけ、雨でぬれた甲板に乗り込むことがムービー無しで全て出来るわけです。肝心の暗殺要素に関しても、 少なくともここに書くほどの不満はありません。

・Splite/Second
とにかく派手なレースゲームです。プレイヤーはドリフト等でゲージを溜めて、溜めたゲージで攻撃イベントを起こします。イベントは"付近の積荷を崩す、車を爆発"から"飛行機の墜落、列車の脱線"までと幅広く、レースゲームを派手に演出してくれます。

・Viscera Cleanup Detail(ブログ内記事)
掃除ゲームで作業ゲームです。アンロックのような解除要素が好きな人にとって、少しずつマップが綺麗になっていく様を見るのはたまらないでしょう。

・The Vanishing of Ethan Carter
周回プレイを楽しむゲームです。複雑なストーリーは二回目を遊ぶことによって理解できます。筆者にとって一周目は拍子抜け程度の印象でしたが二週目にして紐解かれるストーリーに圧倒されました。アンリアルエンジンの綺麗なグラフィックを生かした景色も好み。
ネットにある日本語化パッチは翻訳家による字幕なので安心してプレイできます。

・Which(ブログ内記事)
ホラーではないのに、どこと無く落ち着かないゲームです。プレイ時間が短いので細かくは書きません。実際にプレイしてください。

・The Cursed Forest(ブログ内記事)
ホラーゲームとしての怖さを模索するかのように様々な演出でプレイヤーを怖がらせます。ストーリーに関わらないわき道でさえもドッキリが潜んでいるので気が抜けません。


僕の私のGoTY 2014の参加ブログ様一覧

おやじゲーマーの戯れ 様 (2014年度の個人的GOTYを発表!)

ゲーマー日日新聞 様 (2014年で一番面白かったゲーム(GOTY)について)

59meters 様 (私的なGOTY)

AK吉田の気ままななんでもブログ 様 (2014年吉田的GoTY)

最安値至上主義 様  (【企画】 俺的GoTY 2014 【参加】)

Wellcome to yammar_street 様 ( The GOTY of mine.)

Steam Links JP 様 (僕の私のGoTY 2014 [企画参加])

maruhoi1's blog 様 (2014年にSteamで遊んだ面白いゲーム10作品を列挙!)

アマチュアスチーマーの戯言 様 ()

PCゲーム(Steam)を普及したい! 様 (俺的GOTY 2014)

今日も一日無駄に過ごした。 様 (himuda.com-GOTY2014)