今回はCrypt of the NecroDancerについて。
このゲームはタイトルの通り、ローグライクでリズムアクションだ。ローグライクは説明するまでもないがリズムアクションについては説明するより動画を見てもらったほうが早い。動画のようにリズムに合わせて上下左右に動き、攻撃を行う。攻撃も上下左右キーで行うため、プレイヤーがとれる行動は分かりやすい。



最近紹介しているリズムゲームの例に漏れず、このゲームもリズムに合わせるのが気持ちいい。というよりもプレイヤーはとまっていようが敵はリズムに合わせて、ドンドン動いて攻撃してくるため、プレイヤーもリズムに合わせざるを得ない。待ったなしのボードゲームのようだ。

刹那的に判断を切り替えていかなくてはいけないため中々にシビアなゲームであるが、その分やりこんでいくと面白いゲームだ。