アルファ公開したEvolveについて、筆者の周りでは微妙という意見がちらほらと見れる。1,2回のプレイですぐ微妙と片付けてしまうにはもったいないゲームだったので記事を書くことにした。

先に要点を書いておくとEvolveは"意思疎通のできる味方とプレイして始めて真価を発揮する"ゲームである。
ここでの意思疎通は基本的にボイスチャット(VC)ではあるが、例え野良でもスポット(マーカーによる指示)や味方の大掛かりな道具に気づいてサポートする等が出来ていれば構わない。

"バランスが悪い"ことに微妙と感じた人が多いだろう。
絶大な力を持つモンスターに対してハンター側はゲームを理解した4人揃って始めて対等な立場となる。ハンターが不慣れだとモンスター側は圧勝してしまうというシビアなゲームバランスになっている。そしてこのアンバランスしか体験していなければ微妙と感じてしまうのも仕方が無い。

しかし慣れたモンスターとVCで連携の取れたハンターというお互いが上限に近い者同士の戦いだとギリギリの戦いになる、つまり上限同士でのバランスがよい。普通のマルチゲームだとVCありのチームが圧勝するのに対して、EvolveではVC無し側(モンスター側)は一人が四人分の力を持っているためVCによるアンバランスはない。むしろ慣れたモンスターに対してVCか慣れた野良が味方でなければ勝つのは難しい。マルチゲームは発売1ヶ月ぐらい経つと慣れた人しか残らないことが多いがむしろそれが都合がよさそうなくらいだ。

2014-11-02_000072
マップ左側の赤丸にモンスターがいることが分かったので、味方と連携して障害物の南北から囲う様に索敵している。

今回はバランスの視点から長く述べたがそれ以外の視点から見ても面白かった。

ハンター側はそれぞれが効果の分かりやすい能力を持つため、VCで「GJ○○」といったポジティブなワードが飛びやすい。味方が何してるか把握しにくいFPSにおいて、これは有難い。
またモンスター含めてプレイヤーは5人だけなのに全員が派手な効果を持つため、さながら64人BFのように爆発と轟音が止む事を知らない。激戦を繰り広げた後、モンスターが逃げれば再び静かなジャングルに戻る。この緩急も疲れにくく、メリハリのついた戦いにしてくれる。

圧倒的な暴力であるモンスターは迫力があるし、ターゲットに取られたときは怖い。レベル3に達したモンスター相手なら尚更絶望と対峙することになるだろう。

COOPと対戦が混じったこのゲームは知り合いと遊ぶなら是非お勧めの一作だ。野良で遊ぶならアルファで予め野良がどういうものか把握しておくといいだろう。