今回紹介するのはI.R.P.。公式のDLはこちらから。
まず公式サイトから
>>I.R.P.って何の略?(About "I.R.P.")<<
I.R.P.は、
Intelligent=知的
Rackety=騒々しい
Paradise=楽園
の略です。
新たな楽園を見つけるためには、どのような知的でかつ騒々しいアイデアが必要なのでしょうか?
そのことについて考えるゲームです。
を引用。ミニゲーム集といえばいいのだろうか、ランダムにゲームが切り替わっていく。どのBGMも秀逸でゲームに引き込ませる。意味を考えたら負けなような不安定なゲームが多い。

WS000161

操作は簡単でZ,X,矢印キーのみ。ゲームによってはZキーを一回押すだけで終わりのゲームもある。だがこれもゲームとして十分機能している。
Zキーを一回押すだけが機能していると呼べる例として下の画像を見て欲しい。
WS000178
Z キーがいわゆる「絶対押すなボタン」になっている。プレイヤーはZキーを押す前に一呼吸おくだろう。考えてZキーを押す訳だ、ゲームと呼んでいいはず。 「絶対押すなボタン」に限らず、このゲームでは親切にもゾッとする演出に切り替わる場合何かしらの形で教えてくれることが多い。これが逆に憎い。

WS000199
100%OFFになったらどうなる?

プレイする場合は出来れば以下の条件を守ってプレイして欲しい。
1,十分に時間を取れる。(セーブ機能がないため)
2,深夜帯にプレイする(この意味不明なゲームを昼間にプレイしても、冷静な脳がシャットアウトしてしまうかもしれない)

始めに書いたようにどれも不安定で奇抜なゲームばかりだ。そしてBGMがそれに拍車をかける。一度はまったらそのまま最後までプレイして欲しい。
最後に二つ画像を貼って終わりにする。

WS000176

WS000182
"This girl is yours. So are you happy?"